会員企業 92期

2017年1月よりスタート

奥山 恭之 | 株式会社エナジービジョン(代表取締役)

株式会社エナジービジョンは、2014年5月に設立した会社です。

2つの中核事業があります。

1.太陽光発電の販売店・施工店向け研修事業(「職人革命会」というブランドで展開しています)

http://www.energyvision.tv/news/3539.html

1.産業用太陽光発電のO&M(オペレーション&メンテナンス)(「新エネルギーサポーター」というブランドで展開しています)

http://energyvision.tv/aes/

「職人革命会」という研修事業は、2012年から実施しております。

エナジービジョンを設立する前、前職の会社で私が中心となって立ち上げたもので、この事業を持って独立した、という経緯です。

「職人革命会」の会員は、全国で100社ほど。毎月1回集まって勉強会を開催したり、メーリングリストで情報共有したりという活動を行っています。

主に産業用太陽光発電の施工ノウハウ、販売ノウハウ、O&Mノウハウや、住宅用のエネルギーソリューションに関するノウハウを共有する場所として、学ぶだけではなく、商売に直結する場所として機能しています。

この事業を持って独立したため、設立当初から売上げが見込める、という非常に恵まれたスタートを切ることができました。

そして、この研修事業での全国の優良な施工店ネットワークをベースに、産業用太陽光発電のO&M事業も、新たに展開しています。

固定価格買い取り制度(FIT法)が2012年7月に施行され、産業用太陽光発電のバブル時代が始まりました。

それによって、全国にメガソーラーが山ほど設置されていますが、徐々に問題点も上がってきました。

設計ミス、施工ミスが続出し、崩れる、流れる、飛ぶ、など、問題がある発電所が続出してしまいました。

また、パネルや架台なども激安なものを使った結果、発電不良で予想外に発電しない、という問題も出ています。

これら不良発電所の存在が明確になるにつれて、「太陽光発電システムもメンテナンスが必要だ」という認識が徐々に広まりつつあります。

エナジービジョンのO&M事業は、まさにこのような時代が到来することを予見して、3年ほど前から準備してきました。

実は、太陽光発電のO&Mは誰でもできる、というものではなく、不具合を見つけて、その原因を推定し、修繕する、という作業は、さまざまなノウハウや知識が必要となります。

いわば「太陽光発電の医者」であり、名医もいれば、ヤブ医者もいる、という具合です。

医者は国家資格ですが、太陽光発電のO&Mに資格は不要で、今は玉石混交の時代です。

「産業用太陽光のO&Mはこれから伸びる!」と見られていて、見かけは立派でも実際には知識もノウハウも足りない、という業者も数多く参入しています。

それら数多くの競合と戦いつつ、新しい市場を立ち上げ、中核的企業になる、というミッションをここ1~2年で達成しようと動いています。

ここまで読んでいただくと、良いことばかりに見えるかもしれませんが、目先の忙しさにかまけて、経営者としての仕事をこれまでほとんどできていない、という課題があります。

攻撃はある程度目処が立つのですが、守備が弱い、という感じです。

得点よりも失点が多ければ、試合には負けてしまいます。

このバランスが取れていないので、得点は取れるけど、失点も多い、となっています。

経営者としての経歴が短く、かつ、経営を本格的に学んだこともないので、何をどうすれば良いのか?、わからないことだらけで、わからないから判断できず、「物事を決めずに、なあなあでやる」という、最悪の経営になっていました。

創信塾の第1回目で、高良先生のお話しを聞いて、いかに経営者としての自覚と覚悟が足りなかったか痛感しています。

まずは1年間、全力で創新塾で学び、学んだことをすぐに実践し、強い会社にしていきます。

ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

WEBサイト http://www.energyvision.tv/

小竹 勲 | 株式会社小川組(課長)

当社から何名か創新塾へ参加させて頂き、卒塾生も居ます。

今回は、自分が創新塾92期として参加させて頂いています。

創新塾でいろいろと学び、まずは自分自身の成長につなげ、その成長を会社に生かして行きたいと思います。

これから1年間の塾期間、塾を終えてからも交流して行きたいと思います。

よろしくお願い致します。

WEBサイト http://www.ogw-net.co.jp/

古山 和之 | 有限会社シロヤ(代表取締役社長)

はじめまして、有限会社シロヤ古山和之と申します。

弊社はクリーニング業を営んでおります。

この三月で36期を迎えます。

昨今のクリーニング業界も最盛期に比べ半減していく中、これからの先を見る経営を学びに創新塾へ参加を決めました。

私自身、昨年の4月より社長に就任した未熟者ではありますが皆様ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

WEBサイト http://www.shiroya-group.jp/company/profile.html

山浦 さより | 株式会社JELLISH(店長)

横浜元町でウェディングドレスの卸・小売業をしており、年間約300着のウェディングドレスを販売しております。

また、ヘアメイクやカメラマンと組んで、横浜ならではのロケーションを背景に結婚記念の写真撮影を行ったり、結婚式当日のお手伝いもさせていただいております。

私自身は学校卒業以来18年間ウェディングドレス販売業に従事しており、会社は今期で7期目です。

【参加目的】

創新塾に参加した目的としましては、「自分が持ち合わせた能力」に「経営力」をプラスして、より力強い会社にしていきたいと考えたためです。

自分ができる事をお金と交換するだけでは、会社経営は出来ないのだという事にようやく気付いたような状況です。

今後、諸先輩方のアドバイスをお伺いする事もあるかと存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。

WEBサイト http://jellish.jp/